イベント情報

書籍廉価販売のご案内

代表の大学退職に伴い、これまでの著作物の一部を廉価で販売いたします。床版などの固体音問題の基礎となる音響域振動および音響放射に関する書籍と、騒音トラブル詳細事例集などです。詳しくは、下記をご参照ください。部数に限りがありますので、ご希望の方は、お申し込みフォームにて早めにお申し込みください。

下記のフォームに入力後、『確認する』ボタンを押して次に進んでください。
ご賛同いただいた動機や活動へ興味を持たれたきっかけなどありましたら、ぜひ備考欄へご記入ください。

お名前必須
会社名
住所
電話番号
メールアドレス必須
備考


販売書籍1 『騒音防止のための音響放射の理論と実際』(工文社、A5版、254頁)  価格1,500円/冊(定価3,000円(税別))+送料360円

*床衝撃音など固体音問題の物理現象である音響域振動と音響放射に関する理論をまとめた書籍です。床衝撃音遮断性能予測法「拡散度法」の理論的ベースとなった内容もまとめられています。拡散度法の利用マニュアル「新・拡散度法による床衝撃音予測計算法」と合わせてご利用頂けると、理解が深まります。
販売書籍2 『騒音トラブル防止のための近隣騒音訴訟および騒音事件の事例分析』(A4版、234頁)  価格1,000円/冊+送料360円

*近隣トラブル、騒音トラブルの訴訟事例集です。当ホームページのダウンロード欄にPDF版がありますが、その書籍版です。既に大学図書館や公立図書館の多くで書籍登録されていますが、個人的に保有して利用されたい方はご購入下さい。本書籍は、裁判所へ直接出向いて各種裁判資料を調査し、その詳細をまとめ、分析したた貴重な事例集です。トラブル防止や社会的対策を考えるための資料としてご利用下さい。
販売書籍3 『新・拡散度法による床衝撃音予測計算法』(B5版、137頁)  価格3,000円/冊+送料360円

*当ホームページのダウンロード欄にある床衝撃音予測計算ソフト「拡散度法」の利用マニュアルです。拡散度法は多くの建設会社や設計事務所で利用されています。現在、添付のCD(ダウンロードできるものと同じ物)が欠品となっているため、500円引きで提供しています。なお、上記の『騒音防止のための音響放射の理論と実際』と2冊同時にご購入の場合には、併せて4,000円で提供いたします。